成人してからアニメ好きになった人のブログ

20歳を過ぎてからアニメ好きになった男が見たアニメの感想をまとめていくブログ。ネタバレあります。浅い感想でかなり思ったことを自分なりに適当に書いてます。不快に思った方がいたらすいません。

【キャプテン翼】アニメ第21話を見た感想 翼君を立ち直らせたのはやはりあの男だった!

f:id:niwakaaniota:20180825174730j:plain

第21話「ガラスのエース」

 

<あらすじ>

度重なるオフサイドトラップ。高度なジャンピングボレー。そして極めつきにはオーバーヘッドキック。心臓病を抱えながらも、テクニック、キャプテンとしての統率力と、すべてにおいて自分より上を行く三杉淳という存在に、翼は戦意を喪失してしまった。膝をついてその場から動かない翼に、南葛イレブンも雨に打たれて無言で立ち尽くす。そんな時、スタンドから「立て!翼!」と大きな声が響く。そこに立っていたのは…!?

(テレビアニメ「キャプテン翼」公式サイトより引用)

 

<キャスト(役:声優)>

中沢早苗:原紗友里
浦辺反次:日野未歩
井沢守: 岩中睦樹
来生哲兵 :酒井広大 
滝一 :吉野裕行 
高杉真吾: 木内太郎 
沢田タケシ :潘めぐみ
立花政夫 :竹内絢子 
立花和夫 :渡辺優里奈 
見上辰夫: 西村知道 
大空奈津子: 佐藤利奈
大空広大: てらそままさき


<主題歌>

オープニングテーマ
「スタートダッシュ!」歌:ジャニーズWEST

 

エンディングテーマ

 

 

<感想>
21話の感想です。戦意喪失してしまった翼君がここからどう立ち直るのか注目して見ました。

 

立ち直らせた男

f:id:niwakaaniota:20180825173304j:plain

翼君を立ち直らせたのはやっぱり若林君でしたね。試合に出ていなくても存在感があるし彼の言葉は翼くんだけじゃなくて南葛FCの全員に響いたんじゃないだろうか。自分が認めた翼君があんな状態なのも見たくないし、全国大会で一度も自分が出ることができずに武蔵に負けたら明和にも借りが返せなくなる。GKとして森崎君が頑張ってますが若林君がいないのは大きかったなと。実力だけじゃなくてこういう言葉で味方を奮い立たせる力もあるので。熱い男だなと思います。

 

 

オフサイドトラップを攻略!

f:id:niwakaaniota:20180825173327j:plain

翼君が苦しめられたオフサイドトラップですが岬君とのゴールデンコンビで1点を返します。岬君の味方への的確な指示と判断が光ったなと。MFとしてはやはりかなり優秀な選手なのは間違いないなと。オフサイドにならないように味方のパスをカットして翼くんへの的確なパス。そして翼君が決める。

 

 

悪条件も利用する

f:id:niwakaaniota:20180825173428j:plain

濡れているフィールドで武蔵の選手に追いつかれてしまうと思った翼君はボールを前に蹴りだしフィールドを滑る。そして追いかけてくる選手よりも早くボールに追いつき滑りながらボールを蹴りシュートを決めてしまうと・・・。翼君のさすがのプレーだったとは思います。咄嗟に思いついたプレーを成功させてゴールを決めてしまうというのはさすがだなと。

 

 

イムリミット⁉

f:id:niwakaaniota:20180825173447j:plain

心臓病がありながらここまで凄いプレーを見せつけていた三杉君ですがついに心臓病が発症してしまいました。監督は交代させようとしていましたが父親は最後まで頑張れって・・・。まだ小学生で未来があるし止めるべきではないんだろうか・・・。胸を押さえながら必死にプレーし、あの状態でも南葛の選手を圧倒してゴールを決めてしまうのはさすがだなと。前回ビンタされた弥生ちゃんが一時目が見えなくなった三杉君にボールの位置を教えていたのは良かったなと。南葛に翼君という最高のライバルがいなかったら無理をしてまで試合に出ることはなかったと思う。ゴールを決めた後の三杉君ですが立ったまま死んでしまったのかと思ってしまいました・・・。

 

 

まとめ

三杉君の執念のゴールで武蔵FCに1点勝ち越されてしまいましたが南葛はこの試合に勝利することができるのか次回注目したいと思います。

 

 

 

 

 

20話の感想もどうぞ

niwakaanizuki.hatenablog.com